中原形成外科クリニック|神戸 中央区花隈・元町|けが・傷あと・腫瘍・巻き爪
お問い合わせ先

院長ごあいさつ

ごあいさつ

この度、生まれ育った神戸・花隈の地で形成外科クリニックを開業することとなりました。
形成外科は、もともとQOL(Quality of life=生活の質)を向上させるための外科であります。できるだけ小さな侵襲で、できるだけ目立たない傷跡の手術を心がけようと思っています。また、16年間、兵庫県立がんセンターで、がん患者の再建手術を中心に行ってきたことから学んだ経験を活かし、自分なりに考えた、がん(悪性腫瘍)になりにくい体質を作るための診療を行ってみたいと考えています。
地域の皆様に医療を通して貢献できるように努力する所存ですので、よろしくお願いいたします。

院長 中原 実

院長 中原 実

経歴

1986年
東京大学医学部卒業
東京大学附属病院形成外科教室 入局
1991年
東京警察病院 形成外科
1994年
都立墨東病院 形成外科
1995年
竹田綜合病院 形成外科科長
1997年
神戸大学附属病院形成外科助手
2002年
アメリカ、ミシガン大学病院留学
2003年
兵庫県立がんセンター 形成外科開設 科長就任
2019年
中原形成外科クリニック 開業

資格

  • 医学博士(2004年)
  • 形成外科専門医
  • 皮膚腫瘍外科指導専門医
  • ICD(Infection control doctor)

所属学会

  • 日本形成外科学会
  • 日本創傷外科学会
  • 日本マイクロサージャリー学会
  • 日本感染症学会
  • 日本熱傷学会
  • 日本レーザー医学会
診療内容
  • 一般形成外科
  • 創傷外科
  • 皮膚腫瘍外科
  • 美容皮膚科

診療内容
ページ
TOP